缶詰売上ランキングに牡蠣の缶詰がランクイン!その正体は?

Oyster Press

『毎月1回、定期・定額購入/サブスクリプションコマース』専門のオンラインショッピングモール『subsc(サブスク)』に出店中の、缶詰専門店 mr.kanso shopが2017年の年間売上げランキングを発表しました!

mr.kanso shopとは?

mr. kanso shop は、 缶詰バーmr.kanso(ミスターカンソ)を全国展開中の缶詰専門店のパイオニア。 オリジナル缶詰や日本各地の缶詰、 世界の缶詰まで300種類以上の缶詰を取り揃えています。 そんなmr.kansoの缶詰専門家達が選ぶ『缶詰の定期購入』を定期・定額購入サイト『subsc(サブスク)』限定で購入できます!

ではさっそく、ランキングの発表にまいります!

缶詰売上ランキング1位は?

1位:だし巻き

(mr.kansoオリジナル/税込価格 550円)

累計販売数100万缶突破の超人気『だし巻き卵』の缶詰!

残念ながら牡蠣の缶詰は1位ではありませんでした! 続いて・・

2位:たこ焼き

(mr.kansoオリジナル/税込価格 550円)

3位:鳥皮みそ煮

(ヤマトフーズ/税込価格 300円)

ベスト3には入りませんでした! 4〜6位はこちら。

4位:だし巻き明太子ソース
(mr.kansoオリジナル/※店舗限定販売商品)
5位:鯛めし
(mr.kansoオリジナル/※店舗限定販売商品)
6位:パエリア
(mr.kansoオリジナル/※2017年12月までの限定販売)

そしていよいよ・・・

7位:レモ缶ひろしま牡蠣

(ヤマトフーズ/税込価格 500円)

広島牡蠣と藻塩レモンを漬け込んだオリーブオイルは旨みがたっぷり。

<そのままでおいしい>
・そのままでお酒のお供に。
・茹でたてのパスタに絡めるだけでつくれる、かんたん牡蠣パスタ。

<温めておいしい>
・にんにくを入れて鍋で温めると、アヒージョに。
・オイルをバゲットにつけると、前菜にも。

こちらの味つけにつかわれている調味料
『熟成藻塩レモン』とは?→熟成藻塩レモン商品ページ

広島レモンの皮と果汁と、瀬戸内産の藻塩のみを合わせて
じっくり熟成し、天然の旨みを引き出しました。
さわやかな香りと、やさしい味わいが特徴の、
広島育ちの塩レモンです。
※化学調味料不使用。
引用元:「瀬戸内レモン農園」

おいしそうですね!

楽天市場でも購入できますので、ご興味ある方は是非!

ちなみに、8〜10位ですが・・・

8位:ぶり大根・天然ぶり使用
(mr.kansoオリジナル/※店舗限定販売商品)

9位:辛缶・激辛カレー
(mr.kansoオリジナル/税込価格 550円)

10位:秋田名物いぶりがっこ
(こまち食品工業/税込価格 486円)

でした。

■subsc(サブスク)について
https://subsc.jp/