「海鮮家 海進丸」(福岡)で、“予約牡蠣!”というスペシャルな時間。

Gourmet

海鮮家 海進丸

福岡市早良区、西新商店街に新しくオープンした新鮮な海産物が楽しめる「海鮮家 海進丸」。わたくし吉良牧子が、カキガールメンバーの西田安希ちゃんを誘って取材してきました!

海進丸

先月10月20日にオープンしたこのお店、 古民家風でカウンター以外は中庭が見渡せます。

海進丸の風景

予約の際に「牡蠣料理ありますか?」と問い合わせた場合のみ牡蠣がいただけると聞き、早速オーダーしておきました。今日は「宮城産の真牡蠣」をご用意いただけるとのこと。

宮城県の牡蠣は、他の有名産地と比べるとやや小粒だと聞いていましたが・・

いやいや、何故こんなに大きいの?笑

予約必須の裏メニュー、こちらが「宮城産の真牡蠣」

牡蠣

顔と比べると、小顔効果もあります✨

女性と牡蠣

女性2人と牡蠣

まずは「殻付き牡蠣 大」(1個350円・以下税抜き))からいただきます!

宮城の豊かな自然の恵みを受けて育った牡蠣は、艶々で見た目も美しいけど、味は濃厚でクリーミー。

私、生牡蠣×7いけちゃいました。

続いては、蒸し牡蠣が次々に運ばれて来ました。蒸し牡蠣は、身がギュッと縮むイメージですが、大きさはあまり変わらず旨味凝縮で、これまた美味しい。

ちなみにオーナーのイチオシは、こちらの「蒸し牡蠣」(1個350円)。 ふっくら、しっとりで蒸しならではの食感です。

これがオーナーイチオシの「蒸し牡蠣」!

大量の牡蠣

「蒸し牡蠣」のあとは、「かき天ぷら」(580円)と「カキフライ」(560円)をいただきました。

カキフライとてんぷら

牡蠣の天ぷらって、あまり食べる機会少ないですよね?

ジューシーな天ぷらは塩でさっぱり、「カキフライ」はタルタルソースとウスターソースで。あんなに牡蠣を食べてさすがに揚げ物は、と言いつつ、牡蠣と油の相性は抜群だな、と改めて実感。

大皿はすぐに空になりました。

広島県産と比較すると、濃厚な味わいが特徴ですが、今回は大ぶりなのに、まずはびっくりでした。

その他、お店のメインである海鮮丼、鯛茶漬けで、しっかりシメて取材終了。こちらはランチでもいただけます。

海鮮丼
お茶漬け

ちなみに、海鮮丼は、1,380円。鮭茶漬けは750円でした。

牡蠣のお料理はすべて裏メニューです。予約時にご確認ください!

牡蠣は通常メニューにはありませんが、前日までの予約で牡蠣を問い合わせていただいた場合のみ、とっておきの牡蠣をお召し上がりいただけるとのこと(ない場合もあります)。また、牡蠣は仕入れによってお値段が異なるそうですので、お問い合わせを!

通常メニューの新鮮な海鮮でも大満足ですが、是非、裏メニューの牡蠣もチャレンジしてみてくださいね!

この店がある福岡市の西新商店街は、リヤカー部隊のおばちゃんも有名で、近郊で採れた野菜や果物、魚介類、花、演け物、味噌などを販売しています。下町の雰囲気を楽しめる観光スポットでもあります。福岡にお越しの際は、是非!


吉良牧子

文・吉良牧子

お店情報

海鮮家 海進丸

西新商店街に10月20日オープン!地元の新鮮な海産物にこだわった居酒屋です。

  • 福岡県福岡市早良区西新5-14-44
  • Google Map
  • 11:30 - 15:00 / 17:30 - 23:00
  • 050-5594-6812
  • 定休日なし
  • 居酒屋、魚介料理・海鮮料理
  • お祝いはご相談くださいませ。