福岡在住姉妹が、「広島の味 牡蠣のバター焼き」チップスを食べてみた!

カキな人々

【カキな人々♯19】 齋藤奈紀&のぞみ

福岡在住カキガール姉妹、齋藤奈紀(No.047)とのぞみ(No.065)です! この度、カルビーポテトチップスの地元チップスに選ばれたのが、「広島の味 牡蠣のバター焼き」。

「牡蠣のバター焼きがポテトチップスになった!」と聞いただけでよだれが出そうですが、残念ながら、福岡では買えません!! 販売店舗は、中国四国地方のスーパー・コンビニ等と、銀座にある、「ひろしまブランドショップTAU(http://www.tau-hiroshima.jp/)」です。

でも食べたい!!!!

というわけで、銀座の「ひろしまブランドショップTAU」でGETしてきました!

「広島の味 牡蠣のバター焼き」


わくわく。お菓子大好き、牡蠣大好きの姉妹には嬉しい牡蠣ポテトチップス。パッケージに牡蠣のバター焼きの写真とポテト坊やのイラスト。夢のコラボです。

姉妹で仲良く…


いただきます〜!

袋を開けた瞬間バターと牡蠣の香りが広がって、「これは止まらなくなる!」と確信。ポテトチップスのカリッとした食感と口に広がる牡蠣の風味、そして少し溶けたバターの余韻が絶妙のバランスで成り立っています。

「美味しいね!」

顔を見合わせて2人でパクパク。最後のほうは半ば取り合いになりながら美味しくいただきました!

妹、のぞみの一言!


ほのかな牡蠣の香りと、口の中で一気に広がる程よいバターの風味の2つが楽しめる珍しいポテトチップスでした!

3月下旬までの限定発売とのこと! 牡蠣好きの皆さんにぜひ食べていただきたいチップスです。

あと、この地元チップスの発売を記念して、広島県で運営するSNS「県民投稿サイト 日刊わしら」と「Calbeeポテトチップス 広島の味 牡蠣のバター焼き味」とのコラボ企画が実施中です!

日刊わしらユーザー対抗!? ポテトチップス食レポ選手権を開催!
「#牡蠣のバター焼き味どうじゃった」で投稿募集!
■モニターレポート掲載
日刊わしら編集部が独断で選んだ広島で牡蠣を愛する「牡蠣の七賢者」の
皆さんによる実食モニターレポートを掲載。
■応募方法
・QRコードから特設ページへアクセス
・モニターレポートを参考にして、実際に新商品を食べた感想を食レポ形式で投稿
・「#牡蠣のバター焼き味どうじゃった」を忘れずに!
※投稿にあたってはサイトへのユーザー登録(無料)が必要です。
(特設ページアドレス)https://washira.jp/special/calbee

■期間:平成30年2月19日(月)~3月9日(金)
■賞品:
・大賞  カルビープラス商品詰合せ(約10,000円分) 1名
・優秀賞 カルビーポテトチップス1ケース(12袋入) 9名
・佳作賞 カルビーオリジナルグッズ詰合せ 3名

締め切り間近です。ご興味ある方はお早めに!


sitonatsuki

写真、文・齋藤奈紀