“生牡蠣が至高”派の人にこそ「シーフード酒場 牡蠣スター」(新宿御苑前)へ!

Gourmet

シーフード酒場 牡蠣スター(新宿御苑前)


編集長の古屋です。昨年秋に新宿御苑にオープンした注目の牡蠣のお店に行ってきました。

お店の名前は「シーフード酒場 牡蠣スター」

もともと、私が行きつけの銀座にある「牡蠣bar」で、こちらのお店の方にお会いして、厳選した牡蠣をさまざまなアレンジ料理で味わえると聞いてから、行ってみたいと思っていたんです。

一緒に行ったのは、カキガールNo.027の大西愛さんとNo.033の山口麻衣子さん。

“生牡蠣”派の3人が、牡蠣のアレンジ料理に挑戦!

左から、大西愛さん(No.027)、古屋、山口麻衣子さん(No.033)

私を含め3人とも、普段は牡蠣といえば生牡蠣なのですが、この日は新たな牡蠣の魅力に出合うため、いろんな牡蠣メニューをオーダーしてみました。

まず「牡蠣のスパイシーキムチ和え(600円)」。


キムチと牡蠣のおつまみなのですが、ブラックペッパーが利いていていて、めちゃくちゃビールが進みます。この組み合わせって、初めて食べたけど、とっても合う!

次にきたのは、

「牡蠣マリネ~カプレーゼ仕立て~(700円)」。


注目の「干し牡蠣」のオイル漬けとクリームチーズ、トマトを使った、和風カプレーゼです。干し牡蠣って、本当に旨みのかたまり。トマトの酸味ともぴったりで、後をひくおいしさです。

そして来ました! 「牡蠣スター」の名物、

「牛ほほ肉の煮込み 牡蠣とのマリアージュ(1,200円)」。


牛ほほ肉に牡蠣をのせて煮込んだ逸品。やわらかくてジューシーなお肉と、旨みたっぷりの牡蠣を一緒に口に入れると、多幸感がハンパありません…。これはこちらに行ったら、ぜったい食べるべき!

もちろん、生牡蠣もいただきました。

「生牡蠣5種セット(2,000円)」


「牡蠣スター」の牡蠣は、すべて産地から直送。牡蠣師の資格をもつ店主さんが、全国の生産地に足を運び、生産者と交流する仲で、そのときどきの美味しい牡蠣が常時5種類ほど仕入れています。

まずは「生牡蠣3種セット(1200円)」や「生牡蠣5種セット(2000円)」をオーダーするのがおすすめです。

この日は食べられなかったのですが、焼き牡蠣や牡蠣フライなど、定番メニューも揃ってます。とにかく牡蠣料理のクオリティが高く、「普段は生牡蠣しか食べない」という人にこそ、行ってほしいお店です。

食べログ情報

新宿 牡蠣スター


mie

文、写真・古屋美枝

お店情報

シーフード酒場 牡蠣スター

厳選した牡蠣をさまざまなアレンジ料理で味わえる。

  • 東京都新宿区新宿1-23-5 サンサーラ御苑
  • Google Map
  • <平日> LUNCH 11:30~14:00 DINNER 17:00~23:00 <土曜日> 17:00~23:00
  • 050-5594-4418
  • 日曜
  • オイスターバー
  • 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」徒歩3分