バケットを切ってまぜて乗せて焼くだけ!5分でできる「牡蠣みそバゲット」!

牡蠣モテレシピ

【バンビーノ藤田の牡蠣モテレシピ#6】

「ダンソン♪」の動物役のほうでおなじみの、バンビーノ藤田さん。

藤田さんは、辻調理師専門学校で料理を学び、イタリア料理屋さんで修行を積んだ経験があり、冷蔵庫の中にあるものでプロ並みの料理をパパっと作るのが大得意。

しかも、男性が大好きなハッキリした味付けのレシピは、彼や旦那さんのハートをがっつりつかむはず!

そんなモテ要素満載の牡蠣レシピを紹介してくれます。

牡蠣みそバゲット


今回の牡蠣モテレシピは、先日の「オイスタープレス」でも掲載されていた「牡蠣みそ」をアレンジした、「牡蠣みそバゲット」です。包丁を使うのはバゲット切るときだけなので、超簡単で楽チン!

「牡蠣みそ」は、マルト水産の播磨灘産蒸しかき『珠せいろ』を使った今までありそうで無かった商品で、磯の風味と牡蠣の旨みが口いっぱいに広がります。牡蠣みそが、かにみそのように普及していけば、牡蠣好きとしては嬉しい限りです!

こちらが「牡蠣みそ」

1,500円(税込)

今回、以前も登場した、大流行中のポテトフレークも使います。温かい牛乳とお湯とを混ぜるだけでマッシュポテトが簡単に作ることができる便利な一品です。商品の表記にはお湯150ccと牛乳50ccを混ぜるとなってますが、牡蠣に合わせるために牛乳多めの150ccとお湯50ccにしてます。

【材料(2人前)】

牡蠣みそ 1缶
バゲット 1/2本
ポテトフレーク 50g
牛乳 150cc
お湯 50cc
ピザ用チーズ 150g
塩・コショウ 少々
とびこ(もしくはイクラ) 1パック
お好みでマヨネーズ・オリーブオイル

【作り方】
1
バゲットは厚さ2センチ程に斜め切りにし、牛乳はポテトフレークが溶けやすいようにレンジで耐熱のマグカップなどに入れ、40〜50秒レンジでチンする。

2



ボウルに温めた牛乳とお湯を入れ、ポテトフレークを少しずつ入れながら混ぜ、マッシュポテト状にする。塩コショウ少々で軽く味をつける。

3

バゲットの断面にポテトを塗り、真ん中をくぼませてそこに牡蠣みそを溢れないように乗せ、チーズをたっぷり乗せる(その上からまた牡蠣みそを少しかけておくと、牡蠣みそが香ばしく焼けてなおよし!)。

お好みでマヨネーズやオリーブオイルをかけてトースターで5分ほど焼く。

4

仕上げにとびこやイクラを飾り付けて完成!

❤️モテポイント


まだあまり知られていないけど、感動的においしい食材「牡蠣みそ」を使いこなすだけで、牡蠣好きの彼のハートを打つはず! しかも「5分待ってね、おつまみつくるから♡」と、サラッとこのバゲットを出せば、絶対モテます。

お買い求めはこちらから。
「牡蠣みそ」1,500円(税込)
http://can-naturel.jp/?pid=125505071



レシピ作成・バンビーノ 藤田

よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本社所属。辻調理師専門学校イタリア・フランス専門カレッジ卒業。インスタグラム@fujiboy0730で#藤メシ を発信中。牡蠣が大好き。得意なのは、「男が好きな、はっきり旨い味付け」。冷蔵庫にあるような材料を使って、ササッと手早く旨くできる、牡蠣料理のレシピを伝授します!