【生牡蠣100円!】地元密着型洋食店「うまうま」(大塚)で牡蠣三昧!

Gourmet

うまうま(大塚)


友達に会うと、「おいしい牡蠣のお店知らない?」と、よく聞いています。

カキガールNO.043の真下玲奈です。遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もおいしい記事をたくさん牡蠣(書き)たいと思ってます。

生まれも育ちも池袋という友達に、破格の値段で生牡蠣が食べられるお店を教えてもらいました。カキガールの編集長の古屋美枝さんと行ってきたので、今回はこっそり皆さんにもお伝えしたいと思います。

山手線の大塚駅から徒歩3分、「うまうま」さんです

なんと生牡蠣1ケ100円!!


おおおおお。しかも何個でも大丈夫なのです! すごい。凄すぎます。

岩手県塩田町産の牡蠣(時期によっては値段や産地が変わることがあります)。牡蠣を堪能してもらいたく原価ギリギリでやっているとのこと。

店長さんありがとうございます!!


貝が大きく身がぎっしりと詰まっていて、食べ応えがあるある。そして、1つ1つレモンが添えられていて、あまりにも綺麗でため息が出ちゃいます。

ほら〜見て!


くううう。

口の中いっぱいに磯の味がじゅわぁっと広がります。さっぱりしてるので、何個でもいけちゃう。海水を沢山吸ってすくすく育ってくれた牡蠣ちゃん達に唯々感謝です。

こちらのお店は、洋食屋さんなのです!! お邪魔した日もカップルや会社員の方、お一人様と地元の方たちで賑わってました。

さすが洋食屋さん!


「カキグラタン(380円)」と「カキマヨ(280円)」が驚くほど濃厚。洋食屋さんなので、ホワイトソースがびっくりするほど美味しい!! たっぷりチーズと濃厚なホワイトソース、そして、さっぱりした牡蠣と混じり合う。

くぅ。


カキとホワイトソース相性抜群です。

個人的にはカキマヨにどハマり。炙られたマヨネーズは牡蠣の旨みを包み込み、程よく卵の味がして、とろけました。ワイン好きはこちらは必見です!

お次は、

「カキのガーリックバター焼き バケット添え(780円)」


牡蠣エキスとガーリックの旨みスープをたっぷり吸った牡蠣がとてもふわふわで、食べると思わず笑みが溢れます。


ひたひたになるほどスープを浸してたべるバケットも、幸せに美味しかったです。

お店自慢の「カツサンド (1,380円)」。


これも食べて欲しい!

「これでもか!」というほど分厚くミディアムレアに焼かれた柔らかなお肉を、外側がサクサク、中はふわふわのパンが挟みます。お腹いっぱいだったんだけど、ほのかに香るバターが私の食欲かき立て、ペロリと平らげました。

「牛フィレ肉の生ベーコン巻きステーキ(1,580円)」


肉汁たっぷりで柔らかいお肉、「おいしいね。おいしいね」って言ってたらいつのまにか無くなってました笑。

お肉の仕入れにも力を入れてるそうで、黒毛和牛に巡り会える日も…♡

美味しいお肉料理も楽しんで頂けます〜

ハンバーグやビーフシチューも気になります。何回も行って全てのメニューを制覇したい!

テイクアウトもお弁当もやってるので、舞台の差し入れにカツサンド持って行こうかな?
(牡蠣は新鮮な為お店だけとなります。くぅ。残念。)

「おつまみセット(1,000円)」


・生ガキor焼きカキ
・本日のお通し
・生ビール、ハードシードル、本日のワイン(ワインは2杯)のどれかを選ぶことができて1,000円。

こちらも気になります!

ごちそうさまでした!


「牡蠣を使ったお料理作ってください」ってお店の方に伝えれば、「カキフライ」、「牡蠣の味噌焼き」など、何でも作ってくださるそうです。おお。

生牡蠣とお好きな牡蠣料理ぜひご堪能あれ!

地元の方から愛されてるお店、「うまうま」。オススメです!

詳しくはこちら!
「うまうま」


rena

文、写真・真下玲奈

お店情報

うまうま

地元に愛される洋食店。生牡蠣は100円〜。

  • 東京都豊島区北大塚2-7-7 飯島ビル 1F
  • Google Map
  • 【 平日 】11:30~翌0:00 【金・土】11:30~翌3:00
  • 03-3915-2032
  • 無休
  • 洋食
  • JR大塚駅徒歩3分。水曜日は市場がお休みのため、生牡蠣の在庫は要確認。