福岡タワーやドーム、海を眺めながら「かき小屋マリゾン」(福岡)で牡蠣女子会。

Gourmet

かき小屋マリゾン


カキガールNo,006の吉良牧子です。

今日は、福岡の観光スポット、「シーサイドももち」の「マリゾン」に毎年冬季にオープンする「かき小屋マリゾン」に年内最後の取材に行ってきました〜!

こちらが「シーサイドももち」

一緒にレポートしてくれるのは、カキガールNo,017の梶原由美さんとカキガールNo,035の福田芳子さん。

左から、福田芳子さん、吉良、梶原由美さん。

牡蠣小屋って本来、休日に郊外で、っていうイメージありませんか? ここは観光地で、周りには福岡ドームやテレビ局が立ち並ぶ街の中心部なので、公共交通機関があり、車がなくても運転手がいなくても笑、時間がなくても、牡蠣小屋の雰囲気を十分に楽しめます。

まずは、「牡蠣(1盛)」!

1,000円(以下税込)

この他にも、牡蠣(1.5盛)1,500円、牡蠣(特盛)3,500円も。


牡蠣は、旬のものを選んで提供しているようで、この日は宮城県産の牡蠣でしたが、2018年1月は三重県産になるようです。宮城県産の牡蠣は、ゴツゴツしていて、大ぶり。クセがなく食べやすいのも特徴です。

次は人気メニューの「カキ飯」。

300円

大きい牡蠣がゴロゴロと。しっかりした味付けが、私達の好みでした〜。

そして、「エビ(1尾)」!

600円

大きい! プリプリ! この二言が全てです!

タルタルでサクサクいただく「カキフライ」。

800円

ビールに合いそうな「厚切りベーコン」。

600円(4枚)

こちらも人気メニューとか。「海鮮もいいけど、ちょっとお肉も食べたい!」という方にオススメです。ビールに合う〜。

また、かき小屋マリゾンでは、平日限定ランチメニュー(11時〜15時)もあります。「かき5個、白おにぎりorかき飯、本日の野菜」がセットで、1,000円(炭台込み)! ランチはこちらの「かき小屋」で、夜は「マリゾン☆イルミライトアップ(2018年3月14日まで)」を楽しむのも素敵ですよねー。

「マリゾン」
http://www.marizon.co.jp/

カップルで、ご家族で、会社の同僚や友人で、大切な人とお出掛けください。

食べログ情報

かき小屋マリゾン


吉良牧子

文・吉良牧子

お店情報

かき小屋マリゾン

「マリゾン」に毎年登場する人気のかき小屋。オープンは冬季のみ(3月中旬まで)!

  • 福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1
  • Google Map
  • 11:00~21:00
  • 092-400-1545
  • 12月31日、1月1日休。冬季のみオープン((マリゾン公式サイトにて要確認)。
  • 牡蠣小屋
  • 西鉄バス 福岡タワー(TNC放送会館)又は福岡タワー南口バス停より徒歩5分、 西新駅から1,432m