「牡蠣の積み放題ってどういうこと? 」大衆居酒屋「恵比寿 マルヒ」が12/7オープン!

Oyster Press

自家製レモンサワーと牡蠣のラクレットチーズがけを楽しめる新感覚の大衆居酒屋「恵比寿 マルヒ」が、2017年12月7日(木)、恵比寿にオープンします。

名物『牡蠣のラクレットチーズがけ』


牡蠣の上に濃厚なチーズがドロリ。なんだかすごいことになってますね!

ラクレットチーズとは?

スイスの伝統料理「ラクレット」に使われるチーズ。「ラクレット」とは、フランス語で「削るもの」「引っかくもの」を意味します。チーズの断面を温めて、溶けたところを茹でたじゃがいもなどに付けて食べるという、素朴な料理です。日本ではアニメ「アルプスの少女ハイジ」の中で登場するチーズとして知られています。

実は、もっとすごいことがあるんです。

あなたは牡蠣を積んだことがありますか?


これが、「恵比寿 マルヒ」名物の『牡蠣ジェンガ』!

どういうことかというと・・

「恵比寿 マルヒ」の名物は、播磨灘産の一年牡蠣を専用の器に制限時間30秒で何個乗せることができるのかをチャレンジする「牡蠣ジェンガ」。酒蒸しにした牡蠣にお好みでラクレットチーズ(無料)をかけてお召し上がりいただけます(ラクレットチーズの追加は588円※)。

そうなんです。上の写真のように牡蠣をうず高く積む! 牡蠣を積んだ経験がない方は、ぜひチャレンジして欲しいです。

その上!

12月7日(木)~13日(水)の期間限定でオープン記念キャンペーンを実施するとのこと。

【キャンペーン概要】
(1)「恵比寿 マルヒ」名物の制限時間内に牡蠣積み放題の「牡蠣ジェンガ」を、通常1,488円のところ、期間中に限り500円でチャレンジ可能。
(2)酸、甘、塩、全3種の自家製レモンサワー通常580円を、オープン記念キャンペーンの期間中に限り、乾杯ドリンクとして1杯目のみ人数分無料となります。※ 上記すべて税抜価格

オイスタバーの激戦区の恵比寿に、牡蠣酒場が誕生!


恵比寿といえば、「KAKIGIRL」の発足パーティーの会場となった「DRUNKARD 恵比寿」(http://kakigirl.jp/830/)のあるところ。また恵比寿に行く機会が増えてしまいそうですね。

【店舗概要】
店舗名  : 恵比寿 マルヒ
所在地  : 東京都渋谷区恵比寿西1-9-13-ステージファースト101
アクセス : JR恵比寿駅 西口徒歩3分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 徒歩3分
営業時間 : <月~木・日・祝>
17:00~24:00(フードL.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
<金・土・祝前>
17:00~翌4:00(フードL.O.3:00、ドリンクL.O.3:30)
定休日  : 年中無休(※年末年始の営業時間は店舗へ要確認)
URL   : https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13212234/
Instagram: https://www.instagram.com/ebisu.maruhi/
Facebook : https://www.facebook.com/ebisu.maruhi/